爪水虫は自分で治せます

当店で電動ヤスリをご購入いただけます

歯ブラシのように簡単に削れます

黄色く腐った爪は縦に割れます

酷い巻き爪(陥入爪)

【短縮版】

【フルバージョン】

珍しい丸く指に被さった爪水虫

爪水虫はどこまで削ればいいのか

難治性爪水虫の鹿先生の場合

⬇︎

鹿先生 爪水虫が治る!

分厚い爪も削って専用薬を塗れば治ります

ご自身でできない方は当店にお越し下さい

手指の爪水虫も治ります

水や土の中にカビの菌は住んでいます。水仕事や土いじりのお仕事をしていると、いつの間にかこのようになります。皮膚科に行かれても治らず諦めておられる方、マニキュアで隠している方も治ります。

爪水虫は内服薬で治せません

なぜならば、それは殺虫剤と同じ殺菌剤であり、12週間(約3ヶ月)の使用限度が添付文書にも記載があるため、通院の都度に血液検査で肝臓の数値を見ながら処方されるものだからです。要は、爪が全て生え変わる期間が爪水虫の治療に必要な期間になるので、殺菌剤の内服期限の3ヶ月では治療は中途半端になるということです。これが熟知されていなかった時代には、肝機能の低下が原因で、命を亡くされる方もみえたくらいです。

ネイリン カプセル 添付文書
https://www.pmda.go.jp/PmdaSearch/iyakuDetail/ResultDataSetPDF/300089_6290007M1022_1_05

爪水虫専用  塗り薬あります

当店で爪水虫専用塗り薬ご購入の方に爪水虫用ヤスリをサービス中!

厚くなった爪は削る必要があります

つめ水虫治療薬や電動ヤスリのお求めは店頭またはお電話でも可能

5,000円以上のお買い上げで送料無料になります。
ヤマト宅急便の代引きでのご発送になります。
塗り薬
1本(約18日分)1,500円
5本(約3ヶ月分)6,000円 ※1本換算1,200円
10本(約6ヶ月分)9,600円 ※1本換算960円
電動ヤスリ(単三乾電池2本サービス)1本2,980円
分厚い爪用替えヤスリ 1本1,980円 全て税込
※お気軽にお電話でもご注文いただけます
 電話番号をクリックすると通話に切り替わります

塗り薬は必ず爪母(そうぼ)にも塗って下さい

爪母にはまだ白癬菌が感染していないからです。
感染させないまま真っ直ぐ爪を伸ばします。
因みに爪は一日約0.1mmしか伸びません。
根気よく毎日2回以上は薬を塗って下さい。

栄養不足が爪で分かる

そして一番ご相談が多いのが

爪白癬(爪水虫)

古いケラチンを食べて増殖する水虫

お勧めは貝印の「巻き爪ヤスリ」

別の塗り薬が必要になる場合も

陥入爪から骨髄炎で亡くなる方も

陥入爪を放っておくと、傷口に膿が溜まり、それが骨に侵入して骨髄炎を起こし、全身に回って死亡する例もあります。

コットンパッキング(動画)

巻き爪治療後にテーピングで保護(動画)

ゾンデで爪垢(つめあか)を取ります

ほとんどの皮膚科に置いていないフットケアマシーン

ならば自分で削りましょう!