サル痘

2022年05月21日 07:23
カテゴリ:日記

バイオテロなのか

陰謀論あるいは陰謀説なのか

ビル・ゲイツが予言「次のパンデミック」は新型天然痘か!? 世界中で不穏な兆候… 有名医師に聞いた!
TOCANA  2022.02.27 12:00
https://tocana.jp/2022/02/post_231173_entry.html/amp

>現在、新型コロナ経口治療薬「モルヌピラビル」を販売している製薬会社メルク社の米ペンシルベニア州のワクチン研究所で、怪しげなガラスの小瓶15本が発見され、そのうち5本に「天然痘」、10本に「ワクシニア(天然痘ワクチン)」というラベルが貼られていたのだ。この事件により研究施設は一時封鎖された。FBIとCDC(米疾病予防管理センター)の調査によると、「研究所の職員が冷凍庫で偶然見つけた。誰かが小瓶の中身に接触したり、中身が開封された形跡はない」というが、現在も調査が行われている。

ニュース

「サル痘」 欧米などで報告相次ぐ 症状・注意すべき点は…
NHK  2022年5月20日 18時09分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220520/amp/k10013634951000.html

私達がそうは思わないように、馬鹿げたことに、常にその生存競争のなかで、テロリズムに晒されています。

企画主催

核脅威イニシアティブ NTI(Nuclear Threat Initiative)
(日本語自動機械翻訳)
https://www-nti-org.translate.goog/?_x_tr_sl=auto&_x_tr_tl=ja&_x_tr_hl=ja&_x_tr_pto=wapp

参加団体

ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団、国連、WHO、中国CDC長官

2022年5月15日 サル痘パンデミック

ATTACK
May 15, 2022

Monkeypox outbreak in Brinia 1,421 cases/4 deaths

サル痘=急増する帯状疱疹と同様の日和見感染か

因みに、サル痘は猿とは全く関係がありません。
mRNAワクチン接種の増加と時を同じくして激増している帯状疱疹は、エイズ(後天性免疫不全症候群)の前段階症状です。サル痘の出現も、自然免疫低下と関係があるのでしょうか。

⬇︎

計画通りはじまりました

【続報】サル痘、WHOが23日に「緊急事態」宣言を検討 名称の変更も
毎日新聞 2022年6月15日
https://mainichi.jp/articles/20220615/k00/00m/030/020000c.amp

記事一覧を見る